すっぴんに自信が持てる|美肌になるための道

レディー

美しいデコルテをつくる

ボディ

顔と同じくらい重要な場所

エステサロンのメニューをみてみると、フェイシャルやボディなどと並んでデコルテケアというコースが独立して設けられているのを目にすることがあります。デコルテとは元々は首筋や胸を大きく露出した襟元という意味のファッション用語ですが、現在では首から胸元にかけての部分をさす言葉として定着しています。デコルテケアは、美容に関心の高い女性の間では今やフェイシャルケアと同じくらい重要視されています。というのも顔と違ってメイクによる効果が出にくい場所なので、普段の肌の状態がそのまま表面にあらわれやすいからです。特に注意が必要なのは、結婚式などで胸元の大きくあいたドレスを着る場合です。そのためほとんどのエステではブライダルメニューの中にデコルテケアを含めています。

マッサージも忘れずに

デコルテに係る肌トラブルとしては、シミ・くすみ・むくみなどがあります。顔ほどではありませんがやはり紫外線の影響を受ける場所ですし、また重い頭を支えていることで血行が悪くなりがちなことからこうしたトラブルが発生しやすくなっています。また、デコルテはシワのできやすい場所でもあります。顔のシワに比べるとどうしてもケアが行き届きにくいことから、首筋をみれば年齢が分かるなどと言われることもあります。デコルテケアには、フェイシャルケアと同じスキンケア製品を使うことが効果的です。また最近ではデコルテ専用のスキンクリームなども出回っているので、今後は普及が進むものと考えられます。加えて、デコルテ部分のマッサージも重要です。血液やリンパの流れを良くし、むくみの解消に役立ちます。